2017年2月8日水曜日

黄色いハンカチ集まっています!

きょうは、緑支部から3枚のハンカチが届きました。

思いが詰まったハンカチ、うれしいですね。



2017年1月25日水曜日

黄色いハンカチプロジェクト

宮城県で、ふるさと再生を願う住民と再生を応援する人達の手で、

黄色いハンカチプロジェクトがあり、全国から送られたメッセージを掲げた黄色いハンカチが

あちらこちらでたなびきました。

コープおおさか病院でも昨年のメモリアルイベントで黄色いハンカチプロジェクトを計画

病院前で掲げた後、宮城県山元町に送り掲揚してもらいました。

今年もこのプロジェクトに参加したいと思い、病院に黄色いハンカチをたくさん用意しました。

被災地への応援メッセージを書いて、病院玄関周りに掲揚後、山元町へ送ります。

たくさんの方にメッセージをお願いしたいと思っています。

昨年のメモリアルイベント当日

昨年のハンカチは山元坂元神社のとんど焼きでくべられました(河北新報)

山元町で掲げられた黄色いハンカチ


2017年1月20日金曜日

鯰江中学の2年生が職業体験に来ました!

1月18日・19日の2日間、鯰江中学校の2年生の職業体験が行われ、

医療に興味のある6名が、コープおおさか病院を訪れました。

禁煙の動画をみて、ポスターを作成したり、

白衣に着替えて、病棟、検査室や手術室、薬局などの見学をしました。

それぞれの職場でどんなことをしているか、担当スタッフから説明を受け、

手術室では、実際に手術台に上がったり、手洗いやガウンの着用の仕方を教えてもらいました。

最後に、3階病棟で、いっしょに食前体操をした後、

職場体験のお礼に一人ずつ挨拶し、みんなで歌を歌いました。

かわいい白衣姿に患者さんもスタッフも、心を癒やされた2日間でした。





2016年12月14日水曜日

病院まわりも迎春モードに

ボランティアのやすらぎさんが、

病院まわりのお花をお正月仕様に整えてくれました。

今年もあと半月、寒さも厳しくなってきました。

体調に気をつけて、年末年始を健やかに過ごしたいものですね。

使えなくなった臼を再利用しました!
いい雰囲気でしょう。


手術室前の中庭にも葉ボタンが

2016年12月13日火曜日

大腸ガン学習会のお知らせ

病院地区大腸ガン学習会を行います。
お気軽にご参加下さい。

「第1回安心ロード歩こう会 ウォークラリー大会」開催

初冬の時季ではありますが、日差し暖かい中
『第1回安心ロード歩こう会 ウォークラリー大会』を開催しました。

12月11日の日曜日、ヘルスコープおおさかの慢患委員会と健康づくり委員会の合同で表題の企画に取り組みました。
 この日は、気候も良くウォーキング日和で、参加者の表情も終始、にこやかに参加されていました。
 企画の内容は、歩き出す前と後の血糖値をご自分で測って頂き、その違いを体験してもらう事と、健康に関してのミニクイズと3種類の塩分の違う味噌汁の試飲のチェックポイントが設けられ、3キロメートル2手に分かれて歩くというものです。

ゴールしてから再度、測った自分の血糖値の変化に参加者の皆さん驚き、運動の大切さを体感されていました。 また参加したいとの感想が多く寄せられ、主催者側もやりがいのある企画となりました。


















恒例の「つるみ村クリスマス会」開かれました!


笑顔あふれる、心がゆれる
つるみ村クリスマス会

今年も第25回目となります、つるみ村が123日に開催されました。テーマは「手をつなごう 障がい者が安心して暮らせる みんなが生きるまちを」です。

 夏に七夕祭り、冬にはクリスマス会として取り組んでいます。障がいをもたれている方々と一緒に作り上げる企画として、準備から共に行います。中身もダンスに、エイサー、ギター演奏、手話コーラスと盛りだくさん、病院地区のオカリナサークルも出演しました。参加者が笑顔一杯になり、心と心がふれ合えるそんなひとときとなりました。