2018年4月16日月曜日

4月より院長が交代しました!

4月1日より、院長が向井明彦医師から西上喜房医師に交代しました。
交代式を4月7日(土)の午後、健診センター2階会議室で開きました。
食養科手作りの料理で、地域の方々や組合員さんと職員がいっしょに
お祝いし、アットホームなセレモニーになりました。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

食養科手作り料理は大好評でした

司会の黒田と三成



西上新院長のご挨拶




2018年3月16日金曜日

東日本大震災から7年「忘れない!きずなの輪を広げよう」


310日(土)1400から、コープおおさか病院1階ロビーで
東日本大震災支援集会を開きました。
震災直後から現地へ入った職員の話の後、
ヘルスコープおおさかの支援の様子をまとめたDVDを観ました。
会場は、一気に7年前に戻り、追悼と復興への想いを共有しました。
震災支援がきっかけで生まれた「上を向いて歩こう隊」の合奏後、
中央区の「ほっとすてんしょん」の方を招いて「うたごえ喫茶」を開店、
組合員とともに、入院患者さんもいっしょに歌を楽しみました。
避難所で、仮設住宅で、いっしょに歌うことで癒やされた話も伺い
「歌の力」を実感しました。
この7年間で、ヘルスコープおおさかから、のべ200名近い組合員、職員、
時には学生や高校生も含めたボランティアが支援に赴きました。
復興支援の取り組みを通じて、多くの人と新しいつながりを築き、
人の輪の大切さを学びました。まだまだもどかしさを感じる復興への道のりです。
原発事故はまだ復興への出発点にもたっていません。
東北との交流で生まれた絆を大切に、これからも忘れない思いを届け、
いっしょに歩んでいきたいと思います。
黄色いハンカチにもたくさんのメッセージが寄せられました。
宮城県亘理郡山元町の「黄色いハンカチプロジェクト」へ送らせていただきました。
物産展やバザーの収益も支援カンパにさせていただきます。
ご協力ありがとうございました。










2017年12月28日木曜日

おもちつき

2017年も残すところ4日となりました。
今年も無事に過ごせたことに感謝し、
来年も健やかな年になりますよう願いを込めて
お餅つきをしました。
ボランティアのやすらぎさんがお世話をしてくれ、
職員が代わる代わる杵を持ちました。
きなこ餅やあん餅にして
来院された患者様にお配りしました。
ロビーにも正月のお花を飾って
迎春準備完了です。





2017年12月26日火曜日

☆「子ども食堂ひまわり」のクリスマス会☆

9月から、毎月第2・第4金曜日に開いている
「子ども食堂ひまわり」で
12月22日(金)クリスマス会をしました。
メニューはロコモコ。
70個のハンバーグと目玉焼きを焼きました。
病院の医師から、イチゴ300個の差し入れがあり、
クリスマスらしい華やかなメニューになりました。
予測を上回るおとな28人子ども63人の参加者で
ボランティアによるクリスマスの歌の合奏や
よみきかせもあり、楽しいひとときを過ごしました。
始まったばかりの「子ども食堂」ですが、
おとなも子どもも、穏やかな時間を過ごせる
居心地のいい場所になればと思います。
手作りのディスプレイ

子どもたちがサンタの顔を描きました。



アコーディオン、ベル、オカリナの合奏

クリスマスのお話を英語と日本語で



2017年11月7日火曜日

15周年記念「コープおおさか健康まつり」開催!

11月3日(祝)、秋晴れの下、鶴見中央公園で
「コープおおさか健康まつり」が開かれました。
1300名を超える参加者で、
健康チェックや子どもコーナーなど
大盛況でした。
中央区から鶴見区に移転して15年、
マンションの建設ラッシュで
万代やイオンなどができ、病院周りの様子も一変しました。
鶴見区の人口は、この間2万人も増えたそうです。
健康まつりに訪れる人も若い世代が目立ちました。
これからも地域の方とともに
成長していきたいと思います。







2017年9月22日金曜日

「子ども食堂」オープン!

4月から準備を進めてきた「子ども食堂」

9月15日(金)16:00から、旧なかよしすみれ保育園で

本格的にオープンすることができました。

1回目は、子ども無料、おとな200円で

カレー、サラダ、フルーツポンチのメニューです。

子ども32人、保護者14人、ボランティア12人が参加で、

お鍋がからっぽになるほどの大盛況。

ボランティアと保護者、子どもの多世代がふれあう

楽しいしいひとときを過ごすことができました。

準備段階から組合員さんへの呼びかけで、

食器や調理器具、冷蔵庫などたくさんの品物とカンパが届けられ、

子ども食堂への関心の高さがうかがわれました。

今後、月2回の実施を予定しています。

子どももおとなもほっとできる、安心してくつろげる場所になればと思います。

 
栄養士から衛生管理についてボランティアにレクチャー

たまねぎ10こ。じゃがいも10こ、にんじん4こを炒めます


2017年8月30日水曜日

「子ども食堂」プレ企画第2弾ニュース

8月26日()、子ども食堂プレ企画第2弾として
「2学期に向けて流しそうめんでリフレッシュ」を
コープおおさか病院健診センターで開催しました。
子ども21人を含みみんなで46人が参加、
何度もそうめんを追加するくらいにぎわいました。
手話サークルのメンバーが手話を教えてくれ、
いっしょにとなりのトトロの「さんぽ」を手話コーラス♪。
前回、教えてもらったわりばしゴム鉄砲にもわきました。
病院でも、ぜひ子ども食堂をということで、
第1回は10月28日()12時からに決定!
また、たくさんの方が参加してくれるといいなと思っています。

(連絡先 ヘルスコープおおさか 梶 070-5560-0129)